ネットビジネス

ブランディングができればビジネスでは敵なし。ライバルを作らない

どうも、タクです。

 

ブランディングは
ビジネスをやるときにめちゃめちゃ大事になってきます。

正直、ブランディングしないと
ビジネスはほとんどうまくいかないし、
成功してる人や会社っていうのは
みんなブランディングをしてるんですね。

 

 

で、ブランディングってどういうものかって言うと、
他の商品とかサービスとの差別化に使うものです。

 

例えば、美容品とか衣類とか売ろうとしたら
他に同じような商品を売ってる会社っていっぱあるわけです。

 

その中で自分の商品を買ってもらうには
自分と商品が他の商品より優れている部分を作らないといけません。

 

他のとこと同じような商品を売ってたら
別に自分のとこから買う必要はないですからね。

何か自分の商品を買う”理由”が必要です。

 

その理由付けをするのがブランディングということです。

他の商品と差別化して
自分の商品を目立たせることですね。

 

 

これは、ルイヴィトンの例がわかりやすいと思います。

 

ルイヴィトンの商品ってすごく高いじゃないですか。

バッグ1個で数十万くらいしますよね。

 

でも、ルイヴィトンのバッグの原価って数千円とかです。

 

ルイヴィトンは数千円で作れるものを
数十万で売ってるんですね。

 

これって普通に考えたらありえないことです。

 

原価率がえげつないし
商品を売ったらほぼほぼ利益になってしまいます。

ビジネスとしては大儲けですよ。

 

じゃあ何でルイヴィトンが
安く作れるものを高い値段で売っても売れるかって言うと、
それがブランディングの力なんですね。

 

ルイヴィトンの財布とかバッグって
高級品というイメージが世界中の人に知れ渡ってます。

 

ルイヴィトンといったら
セレブや社長といったお金持ちの人が持ってる
というイメージが強いですよね。

というのも、
ルイヴィトンは富裕層をターゲットにして
色んなものを売ってます。

 

ここにはちゃんと戦略があって、
普通に一般向けにバッグを売ってたら
他の会社のバッグとの差別化ができなくて
埋もれてしまいます。

そこで、自分の会社の商品を目立たせるために
ルイヴィトンのバッグは”セレブたちが身に付けるもの”
というイメージを付けました。

これがブランディングです。

 

・ルイヴィトンのバッグはセレブたちが身に付けるもの
・ある程度成功した証

というイメージを付けることで
セレブたちにバカうけしたんですね。

 

だから高くても売れるんです。

逆に、ルイヴィトンのバッグが安かったら買われないです。

 

という感じで、
ルイヴィトンの商品は高級品というイメージを獲得して
セレブたちはみんなルイヴィトンのものを買うようになったんですね。

 

で、ビジネスをやるなら
ブランディングをちゃんとやるべきです。

別に会社じゃないとできないことはなくて
個人でも全然ブランディングはできます。

 

「なぜ自分から商品を買う必要があるのか」
「なぜ自分のサービスが必要なのか」
っていうのがしっかりしてないと
やっぱり何か売ったところでうまくいかないと思います。

 

具体的にブランディングって何をすればいいんだって思うかもしれないけど、
そこは何でもいいと思います。

 

例えば、実績をつけていくとブランディングになります。

ネットで収益を上げることができたら
「IT起業家」とか「Webマーケッター」って名乗ってもいいし、
人にビジネスを教えたことがあるなら
「コンサルタント」と名乗れるし、
そうやって実績を付けていけば
それがブランディンになります。

 

あとは、自分のストーリーですね。

・ビジネスを始めて対人恐怖症を克服した
・高校の数学のテストで7点取るようなやつでもビジネスで成功できた(これは僕のことです笑しかも理系なのに笑)

こういったストーリーがあると
それに共感して付いてきてくれる人が出てきます。

これもブランディングにないます。

 

こういう感じで
自分にどんどんブランディングをしていくと
影響力っていうのが上がっていきます。

自分に箔を付けるっていう感じですね。

 

あとは、キャッチ―なフレーズを作るといいと思います。

例えば、
吉野家は「安い早いうまい」というフレーズを使ってます。

そうすると、
僕らは牛丼を食べたいと思って
どの店に行こうか迷っているときに
吉野家の「安い早いうまい」という言葉が頭に浮かんできて、
あ、吉野家にしようってなるんです。

そういうキャッチ―なフレーズを作ると
他のところと差別化ができます。

自分と言ったらこれ!
っていうのを是非作ってみてください。

 

ブランディングができうと
収入が何倍にもなったりします。

それくらい威力が強いんですね。

 

是非、ブランディングを意識してみてください。

 

 

それでは。