ブログ

【ブログの選び方】無料ブログと有料ブログどっちがいいの?

どうも、タクです。

 

ブログで情報発信している人って
最近けっこう増えてきてます。

昔はブログやってるってだけで
珍しいなぁみたいな扱いだったんですが、
今は普通に誰がやってても驚かなくなってきたと思います。

 

企業とかはもちろんホームページを作ったりしてるし
個人でやってる人もたくさんいますよね。

まぁ目的は色々あると思うんですが、
例えば、ビジネスとして使うとか
雑記ブログみたいな感じで楽しくやったりとか
文章力を上げるために書いてるとか。

で、最初って何のブログを使えばいいんだろうって
悩むんじゃないかと思います。

 

ブログだっていっぱい種類ありますからね。

アメーバブログとか
はてなブログとか
Wordpressとか
全部で何十種類と色々あります。

 

なので、今回は
どのブログを使って情報発信をしていけばいいのか
という話をしていきたいと思います。

無料ブログと有料ブログ

ブログを大きく分けると、
無料ブログ有料ブログの2つに分かれます。

 

もしかしたら、ブログを始めたいけど
お金かけるのが嫌だから無料がいいという理由で
無料ブログを使う人がいるかもしれません。

でも、無料ブログを使うときには
注意しなきゃいけない点もあります。

単純な考えでブログを選ぶと
後々後悔するハメにもなりかねません。

 

人によっては有料がいい場合もあれば、
無料で大丈夫という場合もあります。

ちゃんとそれぞれのメリットとデメリットを理解した上で
自分に合ったブログを選ぶことが重要です。

 

では、無料ブログと有料ブログの
メリットとデメリットを解説していきたいと思います。

無料ブログ

メリット

無料ブログのメリットは
無料で使えるのとアクセスが集まりやすいの2つです。

 

無料で使える

無料ブログという名前の通り、
無料で使うことができるので
始めるのにハードルが低いです。

有料のブログは、お金を払って使うので
ちゃんとしなきゃとか思うんですが、
無料だと気軽にできますよね。

そういったハードルの低さが
1つ魅力としてあると思います。

アクセスが集まりやすい

無料ブログには
無料ブログのコミュニティがあります。

例えば、アメーバブログなら
アメーバブログという強いコミュニティがあって
そこからアクセスが集まってきます。

お祭りの屋台みたいな感じです。

お祭りというコミュニティがあって、
そこに屋台をかまえてたら勝手に人が来ますよね。

 

そういう感じで、
ブログを始めてすぐの段階でも
ある程度のアクセスが集まってきます。

このつながりというのが
無料ブログの大きなメリットになります。

デメリット

無料ブログのデメリットは
突然ブログが消される可能性がある
カスタマイズが難しいの2つです。

 

突然ブログが消される可能性がある

まず、ブログっていうのは
サーバーとドメインが必要になります。

 

何それっていう方もいると思うので、
分かりやすく言うと
ブログが家で、サーバーが土地、ドメインが住所です。

家(ブログ)を建てるためには土地(サーバー)が必要だし、
家を建てても住所(ドメイン)がないと
どこに家があるのかわからなくなってしまいますよね。

 

だから、ブログを始めるためには
サーバーとドメインが必要になってきます。

 

 

有料ブログの場合は
このサーバーとドメインを自分で契約しなきゃいけないんですが、
無料ブログはレンタルして使います。

レンタルするので、
サーバーもドメインも
みんな同じものを使っていくわけです。

楽でいいじゃんって思うかもしれないんですが、
これってけっこう危ないんですよね。

 

どういうことかと言うと、
ブログサービスの運営側の都合で
急にブログが削除される可能性があるんです。

無料ブログをやる際に、
利用規約というものがあって
商業利用禁止とか
ブログに書いていけないNGワードがあったりします。

 

気付かないうちに利用規約に違反してしまって、
急にブログが削除されてしまうケースがあります。

ブログを毎日頑張って書いて
月間10万pvとかまでいったのに、
次の日に見てみたらブログがない・・・
みたいな最悪の事態になります。

これは非常に悲しいですよね。

コツコツ記事をためてアクセスを集めていたのに
すべて吹き飛んでしまったら
メンタルもだいぶやれると思います。

 

ブログの権限が自分にないということが
大きなデメリットになるということです。

 

カスタマイズが難しい

ブログのデザインをオシャレにしたいとか
もっときれにカスタマイズしたいってなると、
プログラミングの知識が必要になります。

自分でコードを書いてやらなきゃいけないし
コードを間違えたりもとのコードを消したりしちゃったら
ブログが壊れる可能性もあります。

コードをいじるっていうのは
それなりの危険性もあるんですね。

 

だから、ブログをカスタマイズするためには
ちゃんとプログラミングを学ばなきゃいけなくて、
そうなると時間がかかって大変です。

有料ブログ

メリット

ブログの権限が自分にある

無料ブログとは違って
サーバーとドメインを自分で契約するのが有料ブログです。

自分で管理するので、
ブログの権限が自分にあるということです。

 

だから、朝起きたらブログが消えてるみたいなことがないので
安心して使うことができます。

これが、有料ブログが良いと言う人の1番の理由です。

 

いつ消えるかもわからないブログをやるのか
多少お金を払って、安心して使えるブログをやるのか
というところですね。

カスタマイズが自由で簡単

無料ブログはカスタマイズに制限があったり
実際にカスタマイズするのにも苦労してしまいます。

 

その点、有料ブログでは
自由にカスタマイズできるし、
何より簡単にブログをデザインできます。

テンプレートがあるので、
プログラミングの知識がなくても
ある程度完成されたブログができちゃいます。

 

デメリット

 

設定がめんどくさい

有料ブログのデメリットっていったら
これが大きいです。

 

で、有料ブログなんですけど
もう有料ブログならこれ!っていうやつがあります。

ブログをやってるだいたいの人が使ってるものなんですが、
それはWordpressというやつです。

 

このWordpressは設定がけっこうめんどくさいんですね。

例えば、ブログを始めるためには
サーバーとドメインを契約する必要があって、
さらにそのサーバーとドメインをつなげるということをします。

土地と住所を結びつける感じです。

それをやるだけでもかなり大変なんですね。

僕はブログを開設するのに1ヵ月近くかかりました笑

慣れてる人なら簡単なんですが、
まったくの初心者がやるには普通に難しいです。

 

機械音痴の僕でもできたので、
やればできるんですけど
ここでもう嫌だって諦める人がたくさんいます。

最初はアクセスが集まらない

無料ブログみたいに
コミュニティとかはないので、
最初はアクセスが0です。

記事を書いても誰も見てくれないし
何も反応も返ってこない状態からスタートします。

 

アクセス集まってくるのにはけっこう時間がかかって
数ヵ月とか普通にかかります。

アクセスが集まるまでは
記事を書いても結果が何も見えないので、
ちょっと心が折れそうになったりするんですよね。

僕も、最初全然アクセス集まらなくて
まじかぁ。いつになったら結果出るんだよ・・・
って落ち込んでました。

だから、アクセスが集まる前の段階で
諦めてしまう人もいて、
継続するのが少し大変です。

まぁでも、続けてれば結果は出てくるので継続が大事です。

 

目的によって使い分ける

じゃあ、無料と有料どっちを使えばいいのかという話なんですけど、
これは人によって違います。

無料ブログにするべきという人もいれば
有料ブログにするべきという人もいます。

一概に有料ブログにするべきだ!
みたいなことは言えないんですね。

無料ブログにするべき人

たまーに記事を書くくらいでそんなにやる気がないとか、
趣味ブログとか雑記ブログみたいな感じで
ブログを書くのをただ楽しみたいとかっていう人は
無料ブログを使ったほうが良いと思います。

長期的に続ける気はなくて
収益化を目的にしていない場合は
無料で十分です。

有料ブログは月々お金がかかるので、
趣味程度で気楽にやりたいみたいな感じの人は
あまり必要ないのかなと。

有料ブログにするべき人

長期的にブログを続けていきたい
ブログを使って収益化をしたい
集客目的で使いたいという人は、
断然有料ブログがおすすめです。

有料ブログというより、Wordpressですね。

絶対これです。

 

ブログに本気で取り組んできたのに
無料ブログを使ってたせいで
ブログが消えてしまったら最悪ですからね。

ブログを使って収益を上げていたなら
一気に収入が0になります。

 

そういうリスクを消しておくのはすごく大事です。

 

 

何のためにブログをやるのかを考えて、
ブログ選びをしていったもらえたらなと思います。