大学生活

大学生がボランティアやるって実際どうなの?僕の経験をもとに話してみた

どうも、タクです。

 

今回は、ボランティアのことについて
話していきたいと思います。

 

僕も、実際に大学1年のときに
ボランティアサークルに入ってボランティアをしてました。

千葉が台風でひどかったときにもボランティアに行って、
1番被害が大きい地域で活動をしてました。

 

今はビジネスに集中しているので
ボラんティアは全然やってないんですけど、
色々やってきたんで
その経験をもとに話していきます。

大学生にボランティアはおすすめか

僕は、ボランティアをやって良かったなと思ってます。

だから、ボランティアはおすすめです。

時間があれば、ぜひやってみてください。

 

何か新しいことをやってみたい
人のために何かしたい
ちゃんとした人間になりたい
って思ってる人って多いと思うんで、
そういう人にボランティアは特におすすめです。

 

人のために何かするっていう経験って
けっこう人を大きくしてくれます。

ボランティアって、
相手は困ってるから行くものだから
行くだけでもすごく感謝されるし、
何か色々悩んでいる人を見ると
自分の悩みも大したことないんだなとか思えたりします。

それで、悩みがなくなったりとかあります。

 

悩みっていうのは、
自分の視野を広げたら自然と消えていくものですからね。

 

という感じで、
ボランティアをすることで
自分の成長につながるので、おすすめです。

ボランティアをするメリットって?

ボランティアをすることで
仲間が増えるとか、人の役に立てるとか
色々良いことはありますが、
僕が思う1番のメリットは
経験が得られることです。

新鮮な経験を得られること

例えば、
災害があった現地にボランティアに行けば
災害のなかで暮らす人々の様子や
現地の人と会話をして色んな話が聞けたりして、
普段では知れない生の情報を受け取ることができます。

 

実際に現地に行って
その場の空気を体験することで、
ニュースで聞いたこととは
感じ方が全然違います。

 

今まで自分のなかにあった常識が簡単に壊されたり、
自分の視野が広がったりするんですよね。

なんか、今まで狭い世界で生きてたよなー
っていう風になるんです。

 

そういう経験を増やしていけば、
どんどん自分の世界が広がいきます。

自分の世界を広げていけば、
色んな考え方ができて
どんな人も理解することもできるような
すごく魅力的な人間になれます。

 

1つのことに、
これってこう考えられるよね
あ、こうも考えられるじゃん
という風にどんどん意見を出せる人って
やっぱり魅力的にみられます。

 

色んな経験をすることで、
人として成長できることが
1番のメリットだと僕は思います。

デメリットは?

ボランティアをすることは
非常に良いことでメリットも大きいんですが、
デメリットもあります。

お金がかかる

これが、1番の問題かなと思います。

僕も、ボランティアサークルに入って
色々活動してきたんですけど、
だいぶお金を使いました。

 

サークルによって交通費とか
その他もろもろでるところもあるみたいなんですが、
僕がいたサークルでは全部自腹です。

他県に泊まりでいくこともあるし、
なんなら海外にまで行くボランティアもあります。

 

僕は海外までは行ってないんですが、
千葉に2泊3日で行ったときは
宿泊費とか交通費で3万円くらい使いました。

これを繰り返してたらだいぶきついですね。

 

だから、お金の面でそこまで頻繁に行けないっていうのが
ちょっとデメリットかなと思います。

近くでボランティアするぶんには全然大丈夫ですけど、
他県に行くやつは行ける回数が限られてくるのかなと。

 

 

ちなみに、僕はビジネスの発信をしてるので
お金を稼ぐことについてはけっこう詳しいです。

もしよかったらプロフィール見てくださいね。

プロフィール

サークルだとボランティア目的じゃない人がいる

ボランティアのサークルになると、
ボランティアをしたいからじゃなくて
友達を作りに来る人も割といます。

 

だから、ボランティアやるぞー!って気持ちの強い人と
なんとなーく楽しくやりたいなーって人とでは、
かなりの温度差があります。

そこで、ちょっとボランティアへの熱が
冷めちゃったりとかあるかもしれません。

 

僕が大学1年の夏に、サークルの合宿があって
それに行ったんですけど、
そこで何でボランティアサークルに入ったのか
っていうのをみんなで話したら、
人の役に立ちたいっていう人もいれば
友達を増やしたいという人もいて、
色んな目的を持った人がいるんだなと思いました。

 

ボランティアを熱心にやりたいなら、
サークルに入るより個人でやったりとか
他の団体に入ったほうがいいかもしれません。

経験は人生を豊かにしてくれる

僕が、今回のボランティアの話で
1番言いたかったことは、
「経験することがめちゃくちゃ大事」ということです。

 

色んな経験をすることで、
その人に厚みが生まれます。

発する言葉には重みが加わり、
自信に満ちあふれたオーラを放ち、
周りからの信頼が異常なほどある人間。

そういう人はみんな、
多くの経験を積んできた人です。

 

人間に生まれたなら、
僕はそういう人を目指したいと思います。

 

やっぱりボランティアっていいと思いますよ。

 

そんなこと言ってる僕は、
今ボランティアじゃなくてビジネスをやってますけどね笑

まぁビジネスもボランティアに近いと思います。

 

どっちも人に喜ばれることをやってるわけだし、
基本的には同じです。

違いは、稼げるかどうかです。

僕は、稼ぎたかったのでビジネスやってます笑

 

稼げないと自分がやっていけないですからね。

そこら辺を考えて、ビジネスにしました。

 

でも、ボランティアも素晴らしいので
また僕もやるかもしれません。

ボランティアでしか得られない経験とかもありますしね。

現地での独特の空気感というか
現地の人たちの本音とか
人の温かみとか
そういうのはボランティアでしか経験できないものだと思います。

 

ボランティアいいですねー。

文章書いてたらまた行きたくなりました笑

 

これからも「経験」を大事に生きていきたいと思います。

 

それでは。