ブログ

報われる努力と報われない努力を知らないと大変なことになる

こんにちは、タクです。

 

今日は、努力について話していきたいと思います。

 

僕もこれまで色々努力をしてきて、
うまくいったこともあるし
全然だめだったこともあります。

 

今まで僕は、
努力することに関して
そこまで考えることはなかったです。

今やれることを頑張ってやってれば
うまくいくっしょみたいな感じで思ってました。

 

でも、ビジネスを本気で初めてからは、
どうやって努力をすればうまくいくのか
ということを大事にしてきました。

 

そしたら、努力にも
報われる努力報われない努力があることに気付いたんです。

「努力はいつか報われる」はうそ

「努力はいつか報われる」って言葉、
よく聞きますよね。

ベートーヴェンの名言だったと思います。

 

はっきり言うと、
この言葉はうそです。

というより、
誤解して受け取っている人が多い
というのが正しいです。

 

この言葉をそのまま信じてると、
「どんなことでも努力すればそのうち必ず報われるんだ」
という幻想に飲み込まれてしまいます。

これはけっこう危なくて、
この言葉を信じてやっていると
うまくいかなかったときに
ショックを受けるし、
どんどんネガティブになっていきます。

 

こんなに頑張ったのに結果が出ないのか・・・
俺って才能ないのかも・・・
もう諦めようかな・・・

と、どんどん悪い方向にいってしまいます。

 

 

僕もそういう経験があって、
それは大学受験のときです。

高3の受験期になると
毎日10時間塾にこもって頑張って勉強してたんですよね。

 

でも、全然テストの点が上がらなかったし
模試を受けても志望校はずっとE判定のままでした。

で、結局志望校には受からず、
滑り止めの大学に行くことになりました。

 

それだけならまだ良かったんですが、
僕より全然勉強してない人が
志望校に受かってたりして
僕のメンタルはズタボロになりました。

自分の出来の悪さを
めちゃくちゃ痛感したんですよね。

それでどんどんネガティブになっていきました。

 

このときっていうのは
努力はいつか報われるという言葉を信じてやってきて、
志望校E判定だけど
これだけ頑張ったんだから
なんだかんだいってうまくいくでしょとか思ってました。

なんという浅はかな考えだったんだろうと
今では思うんですが、
僕は間違った努力をしてきたから
結果がですに報われなかったんです。

 

努力はいつか報われるという言葉には
ちょっと補足が必要で、
(正しい)努力はいつか報われる」です。

ここを理解していないと、
いくら努力をしても報われないという
悲しい結果になってしまいます。

 

なんでもかんでも努力すればいいんじゃなくて、
ちゃんと正しい努力をすれば報われるということなんですね。

報われる努力

じゃあ、実際に報われる努力って
どういうことをすればいいのかという話をしていきます。

 

正しい努力をすればいいんだよ。と言われても、
どうやってやればいいの!?ってなると思います。

ゴールから考える

自分が達成したいことは何なのか
目標はどういうものなのか
っていうのをしっかり決めて、
そのために何をするのかというのを考えます。

 

達成したい目標(ゴール)があって、
そこから逆に逆にと考えていって
今やるべきことを決めていきます。

これを、逆算思考と言います。

 

今できることを考えるんじゃなくて、
ゴールから考えて今やらなきゃいけないことを考えてやるんです。

「できることから始めよう」ではダメなんですね。
「やるべきこをやろう」です。

 

 

あと、できるだけやるべきことを具体的にするといいです。

 

例えば、月収50万稼ぎたいというゴールを作ったとしたら、
月収50万達成するためには
5万の商品を10個売る必要があって、
で、10人に1人が買ってくれてるから
100人集める必要があって、
そのためにはブログが月間○○pv必要で、
そのためにはブログ記事を1日何記事書いて・・・

っていう感じで、
数字まで具体的に決めておくと行動しやすいです。

 

そうやってやっていけば、
無駄なことややらなくなって
成功に直結することしかやらなくなります。

行動には優先順位をつける

ゴールを決めても、
そのゴールまでにやることがたくさんあると
何から始ればいいのか迷ってしまいます。

 

結局どれもやることになるんだからどれでもいいじゃん
って思うかもしれないけど、
やっぱり優先しなきゃいけないものってあります。

 

僕もビジネスをやってて、
ブログ記事を書くべきか
ブログのデザインを考えるべきか
メルマガを書くべきか
YouTubeをやるべきか
Twitterをやるべきかっていう風に、
けっこう悩みました。

どれも大事なことなんですが、
成功に直結するものって何だろって考えたら
メルマガを充実させるべきだなってわかったし、
他のものにも優先順位をつけることができました。

 

ブログのデザインとかって
成功するのにはあんまり必要なかったりします。

それよりも文章を鍛えるとか
お客さんのことを考えることのほうが
はるかに大事だったりするんです。

 

でも、優先順位をつけてないと
そこまで意味のないブログのデザインを
やってしまったりするわけです。

目的と手段を入れ替えない

よく、目的と手段が入れ替わっている人がいます。

これだといくら頑張ったところで、
良い結果は生まれません。

 

目的というのは、
達成したいゴールとか
何のためにこれをやるのか、っていうやつです。

例えば、受験勉強なら
志望校に合格したいとか
英語の点数を上げたい、というのが目的です。

 

それに対して、
どうやってその目的を達成するのか
というのが手段です。

志望校に合格したいから
毎日10時間勉強する、
英語の点数を伸ばしたいから単語を覚える、
という感じですね。

 

で、この目的と手段が入れ替わるって
どういうことかって言うと、
志望校に合格したい(目的)から
毎日10時間勉強する(手段)だったのが、
毎日10時間勉強することが目的になってしまうということです。

 

こういうのってけっこうあるあるなんですよね。

 

最初の目的は志望校に合格することなんだけど、
いつの間にか毎日10時間勉強することが目的になっていた。

10時間勉強することが目的だから
10時間やれればいいやってなって、
ダラダラ勉強するようになってしまった。

勉強を量だけやっても意味がなくて、
質が伴ってないと点数は上がらないのに
本質から外れた行動を取ってしまう。

 

僕も受験期にこれをやってしまっていました。

だから点数が上がらず、
結果も出なかったわけです。

受験を経験したおかげで
そのことに気付けたのでよかったです笑

 

で、ビジネスでも目的と手段が入れ替わってる人がたくさんいます。

収益を上げることが目的なのに、
いつの間にか毎日ブログ記事を書くのが
目的になってしまっているとか。

やるべきなのはそこじゃないでしょ、ということです。

報われない努力をしない

 

報われない努力っていのは、
報われる努力のところで話したことの
反対のことをやっているということです。

 

ゴールから考えずに今できることをやろうとしている、
優先順位をつけずに無駄なことをしている、
目的と手段が入れ替わっている。

 

間違った努力をしていると
いつまで経っても報われないままです。

そこにハマってしまっている人は
今の現状に気付くことから始めて、
どうやったら結果が出るのか
というのをしっかり考えてみてください。

 

僕も報われない努力をしないように頑張ります。

 

 

それでは、また!