大学生活

引き寄せの法則で成功を掴む。恋愛編

どうも、タクです。

 

今回は、引き寄せの法則を使って
恋愛を成功させる方法というのを話していこうと思います。

 

引き寄せの法則って
恋愛でよく言われる言葉なんですが、
恋愛だけじゃなくてどんなことにも使えます。

ビジネスでもスポーツでも勉強でも
引き寄せの法則を使うことで、
グンと成功に近づくことができるんです。

 

それで今回は、
恋愛から引き寄せの法則を考えてみたいと思います。

引き寄せの法則

引き寄せの法則っていうのは
簡単に言うと、
自分が本気で思ってることは実現するということです。

 

これはもう何でもそうなんですが、
例えば、お金持ちになりたいとか
彼女が欲しいとか有名になりたいとか
本気で思っていれば叶うものなんです。

 

でも、ただ思ってるだけじゃだめです。

ただ「お金持ちになりたい」と思ってるだけじゃだめで、
実際にお金持ちのようにふるまったり
お金持ちと同じような生活をしたりします。

自分はもうお金持ちなんだと錯覚させるくらいやります。

そうすると、
自分の潜在意識までお金持ちだと錯覚するようになります。

潜在意識っていうのは
意識してないけど心の底で思ってることです。

例えば、
「お金なんかなくても幸せだ」と言う人でも
ほんとは自分はお金が欲しいと思ってたりします。

 

話を戻すと、
潜在意識までお金持ちになると
直感でお金持ちになる方法がわかるんです。

 

お金はお金持ちのところに集まるから
オーラがお金持ちになっていればお金が集まるということです。

あり得ないような話だけど、
わりとこういうのってよくあります。

気持ちがもうお金持ちだったら
お金持ちになるしかないんです。

 

僕も今ビジネスやってますが、
気持ちから入るようにしてます。

自分が月収100万いけると思ってなかったら
月収100万いけないんですよ。

逆に月収100万をゴールにしてたら
月収100万までしかいかないんですよね。

 

そんな感じですね。

気持ちって結果に大きく影響するんです。

 

 

恋愛でも同じで、
もうすでに恋人がいると仮定しちゃうんですね。

素敵な恋人がいて毎日が楽しい。

恋人と毎日ワクワクして過ごしたり
食事を楽しんだりしてると仮定してすごせば、
恋人が吸い寄せられるように現れます。

 

恋人がいると思って過ごしてると
その人の周りの空気感から
幸せオーラみたいのを感じるようになって、
誰かを引き寄せやすくなるんです。

 

なんかスピリチュアルな話なんですが、
普通に毎日楽しそうに過ごしていれば
友達も増えるだろうし出会いも多くなるので
必然的に恋人に出会いやすくなります。

 

要はイメージです。

恋愛のイメージがどれだけできるか。

付き合いたてのデートのことだったり
慣れてきたころの関係、結婚したあとの生活まで考えてみると、
より引き寄せられるんじゃないかと思います。

 

もう恋人がいるんだって思ってると、
実際に恋人ができるということです。

恋愛をする前にまずは自分の魅力を高める

恋人をうまく作れたとしても
それを長く続けられなきゃ意味がないですよね。

恋愛がゴールじゃないですからね。

付き合ってからが勝負なわけです。

 

恋愛を長続きさせるためには
何が必要かって言うと
そもそも自分に魅力があるのかってところです。

最初はお互いのことを全然知らないけど、
長く続けば続くほど
お互いのことをよく知っていきます。

どこかで絶対ボロは出るし
自分のダメなところを指摘されることもあると思います。

 

そこでダメダメな人間だと思われたら
相手に飽きられてフラれちゃいます。

結局、人間は中身なんで
性格が悪かったり人間的にダメだったりしたら
やっぱりうまくいきません。

いくら恋愛のテクニックを身に付けても
「人間は中身だ」という本質がわかってないと
ダメなわけです。

 

どんなことでも
本質をとばしてテクニックにはしる人はうまくいきません。

スポーツでも
基礎をやらずに応用から始めても
試合には勝てません。

最初は勝てても
いずれ勝てなくなります。

成功してる人は
みんな基礎を徹底的にやってます。

野球のイチローだって
最初からあんなにうまかったわけじゃなくて
地道に素振りとかの基礎を
人の何倍もやってきたから
世界で活躍できたわけです。

 

だから、
実際テクニックはいらなくて
本質をとことん学べばある程度うまくいきます。

 

自分の魅力を上げれば
相手は向こうからきてくれます。

あくまで本質を徹底的に磨くこと。

つまり、
自分の魅力を上げることに力を入れていくことが大事です。

自分磨きですね。

 

是非やってみてください。

 

では!