コンテンツビジネス

世の中のほとんどのものはコンテンツビジネスである

どうも、タクです。

 

コンテンツビジネスって聞くと、
コンテンツ?
なに、どーやってやるの?

っていう感じで、何かよくわからなくて
ふわふわしたイメージを持つと思います。

 

普段過ごしてても、
あんまり聞かない言葉なんじゃないかなと。

 

でも、このコンテンツビジネスっていうのは
かなりスペックが高くて、
ビジネスをやるならコンテンツビジネスをやるべきです。

というより、
成功してる人はだいたいコンテンツビジネスをやってます。

 

 

知らない人も多いと思うんで、
コンテンツビジネスとはどういうもので
どんなメリットがあるのかっていうのを
話していきたいと思います。

コンテンツとは

まず、コンテンツとは何か?から説明していきます。

 

コンテンツを和訳すると
「内容」や「中身」という意味です。

ちょっと抽象的すぎて
わかりにくいと思うんですけど、
世の中のものは
ほとんどコンテンツでできています。

 

音楽、映画、漫画、テレビ、美術品などなど…。

何か内容が含まれていたり
そこから何か情報が受け取れるものは
すべてコンテンツになります。

ネットビジネスで言ったら
ブログ、SNS、メルマガ、YouTubeなんかも
コンテンツになります。

つまり、
多くのビジネスは
コンテンツビジネスなんです。

 

コンテンツには色々種類があって、
文章コンテンツ
動画コンテンツ
音声コンテンツ

これらを使って
情報発信をしていくわけです。

 

特に、
ネットビジネスとコンテンツの相性は
かなり良いです。

コンテンツを作ることのメリット

コンテンツを作ることのメリットは3つあります。

・使い回せる
・自分の価値が上がる
・資産になる

この3つです。

1.使い回せる

例えば、
営業で色んなお宅に訪問して
商品を販売している人っていますよね。

彼らは、
毎回同じ説明を何十回もしているわけです。

多少言い方を変えたりするかもしれませんが、
毎回同じことを言ってるから
疲れるしめんどくさいし大変です。

 

でも、
話す内容を動画に撮ってしまって
その動画を配っていけば、
1回喋るだけでいいわけなんですね。

こっちの方が楽ですよね。

毎回同じことを話すより
動画に撮って、それを使い回す方が
はるかに効率が良いし労力もいりません。

 

 

この、使い回しができるのが
コンテンツの強みです。

 

ブログ記事を書けば
その記事はずっと残り続けて
色々な人に読まれます。

メルマガを書けば
YouTubeに動画を投稿すれば
それを使い回しで色々な人に届くんですね。

2.自分の価値が上がる

コンテンツを作れば、
自然と自分の価値が上がります。

 

コンテンツは
消さない限りずっと残り続けるものなので、
過去に作ったコンテンツが積み重なっていきます。

例えば、
ブログで記事を投稿し続けて
100記事投稿したとか、
Twitterで
1万フォロワーいったとか、
っていう数字見ると

この人たくさん情報発信してるんだな
すごい人なのかも
とか思うわけです。

 

人って
数字で判断するところがあるので、
そういった数字見ると
自分に魅力を感じてくれたり
この人の発信を読んでみようとか
思うんですね。

3.資産になる

資産っていうのは
自動でお金を生み出してくれるものです。

分かりやすい例だと株とか不動産とかですね。

 

株を買えばその配当としてお金が増え続けるし、
不動産で家を買ってそこに人に住んでもらえば
家賃として毎月勝手に収入が増えていきます。

資産を作ってしまえば、
自動でお金が入ってくるので
働かなくてもいいわけなんです。

 

でも、株とか不動産といったものは、
リスクが高いというデメリットがあります。

株は失敗すればお金がパーになるし
不動産は最初に大きなお金が要ります。

リスクを背負って資産を作るっていうのは、
あまりおすすめできるものではありません。

 

 

でも、コンテンツを作るという視点があれば、
ローリスクで資産を作ることができます。

 

簡単に言うと、
コンテンツを使って
人を集めて商品を売るまでの流れを作ってしまえば、
その作った「仕組み」が自動で動いてくれます。

 

僕は実際に、
この仕組みを作って収入を得ています。

そんなに難しいことはしてないし、
ちょっと頑張れば仕組みを作れちゃいます。

 

ローリスクでハイリターンなのが
コンテンツビジネスです。

コンテンツを作るべし

コンテンツを作るという視点を持って
ビジネスをやっていくと、
うまくいく可能性が非常に高くなります。

 

とにかく、自分の媒体を作って
情報発信をしていくことが重要です。

ブログでもTwitterでもInstagramでもYouTubeでも、
「コンテンツを作ってそれを届ける」
ということを考えながらやってみるといいです。

 

最初はコンテンツの質も悪いと思いますが、
どんどんやっていけば質は良くなっていきます。

とりあえず、自分が作ったコンテンツを世の中に出してみて
反応を見ながらブラッシュアップしていくという感じですね。

 

それができればうまくいくはずです。

 

 

それでは、また。