ネットビジネス

「まだ稼げてないのにビジネスを教えてもいいんですか?」という疑問について

こんにちは、タクです。

 

最近よく、ビジネスを人に教えるようになって、
色んな方と電話やメールでビジネスの話をしてます。

 

色々話してると、
その人が持っている悩みとかがわかってきます。

その人がどんな環境にいて
どういった悩みを抱えているのか。

 

顕在化した悩みだけじゃなくて、
本人も気づいてないけど実は抱えていた悩みもあります。

話していくうちに、
そういった悩みがどんどん掘り起こされていくこともあります。

 

 

そんななかで、
ビジネス系の情報発信をしている方で
「まだ稼げてないのに稼ぐことを教えられるんですか?」
といった相談を受けました。

 

確かにこれは僕も悩んだところだったし、
ビジネスの師匠に相談したこともあります笑

そのとき師匠には、
「実績なくても教えられるよ。
だって、青学の原監督も陸上の経験ないのに
箱根駅伝で青学の生徒たちを優勝させることできるんからね。」
ということを言われました。

 

僕は、確かにそうだなぁ。。。

と思いました。

 

実際に、僕も実績ゼロの段階からビジネスを教えることができたし
それで稼げるようにもなりました。

 

 

だから、稼げてないから稼ぐことを教えちゃだめ、
なんてことはまったくないわけです。

今はまだ稼げてないだけマインド

まだ不安を感じてる方は、
考え方を変えましょう。

 

「自分は今はまだ稼げてないだけで、
いずれ稼げるようになるわけだし
それだけの知識があるから全然教えても大丈夫。」

そう思えれば、
別にビジネスを教えても問題はないですよね。

 

というより、
ビジネスは自分が稼ぐ自信がないと
おそらく稼ぐことはできないです。

稼げるかどうか不安
もしかしら無理かも
そう思っているなら、厳しいかなと。

 

僕は最初からマインドだけは高かったです。

初心者で稼げてない頃から
もう絶対稼げるだろって本気で思ってたので、
稼ぐことができています。

 

今も、まだ月収100万いってないけど、
気持ちだけは月収100万超えてます笑

文章書くときも、
人としゃべるときも
そういう気持ちでやってるから
たまに、「あ、まだそんな稼げてないんだっけ」
って思うときもあります笑

 

 

未来の自分は稼げてるんだから
教えても大丈夫だよね、
そういうマインドに変えていくことが大事です。

 

そのためには、
ちゃんと知識を付けなきゃいけないし
思考も鍛えていく必要があります。

僕も、こんだけ自信があるのは
知識を付けて思考を鍛えてきたからです。

 

それさえできれば、
稼げてないときでも
ビジネスを教えることに抵抗はなくなるはずです。

自分なんかより成功者から教わったほうがいいんじゃ?

他にも、こんな悩みがよくあります。

 

自分なんか教えるの下手だし、
自分で教材を作ったところで
成功者に勝てるわけないし
それだったら成功者から教わったほうがいいんじゃないの?

 

これもよくあるパターンですね。

確かに気持ちはわかるし
多くの人が考えてしまうことです。

 

そりゃ成功者のほうが
経験も実績も全然上なので、
教えるのもうまいし商品の質も高いです。

初心者が同じ土俵で勝負しても、勝てるわけがありません。

 

だから、違うところで勝負すればいいんです。

 

「質」で勝負しても勝てないです。

 

じゃあ、初心者が成功者に勝てるところって何なのかと言うと、
「サービス」と「共感」です。

サービス

成功者はたくさんお客さんがいるから
1人1人にかけられる時間が少ないです。

100人のお客さんがいれば、
1人だけに時間を使うことはできませんよね。

 

「サービス」という面では、
成功者は弱いわけです。

 

でも、初心者はお客さんが少ないので
1人だけに時間を使うことができます。

マンツーマンで教えることができて
サービスを充実させられます。

 

これってけっこう価値のあることなんですよね。

 

成功者から学んでて、
すごく勉強になるけど
でも、どうやったらいいかわからない。

こういう人って割といます。

 

それに、ちゃんとサポートしてくれて
丁寧に教えてくれる人がほしい、という人もいます。

 

そういう人にマンツーマンでちゃんと教えてあげれば、
相手もすごく喜ぶはずです。

そう考えれば、
自分が教えることの価値は高いと思いませんか?

共感

もう1つ、初心者が成功者に勝てることは
「共感」ですね。

 

成功者の話って、
すごいなぁ
うらやましいなぁって思うけど、
でも、ほんとにそんなことできるのかな?
と思ってしまうこともあります。

ちょっと話がぶっ飛んでて
現実味がないっていうことがあるんですよね。

 

成功してしまうと、
時間が経つにつれて初心者の気持ちを忘れてしまいます。

だから、
共感を生むコンテンツを作りにくくなったりするし
読者との間で差ができちゃったりするんですよね。

 

 

でも、初心者だったら
ビジネスを始める前の気持ちとか
かなり鮮明だと思うし、
共感を得ることにおいては
成功者よりも優れていると思います。

 

共感できる悩みだったり
苦労話だったり
そんな話がたくさんできると思うので、
そこはかなり強いです。

 

ビジネスで共感は大事ですからね。

人は共感で動く生き物なので。

まとめ

今回の話をまとめると、

・稼げてなくてもビジネスは教えられる

・今はまだ稼げてないだけマインドを持つ

・自信を持つこと

・知識を付けて思考を鍛えまくろう

・成功者と同じ土俵で勝負しない

・初心者が成功者に勝てるポイントは、「サービス」と「共感」

 

こんな感じですかね。

 

行動力を上げて頑張っていきましょー!