マインド

これからは「ネガティブエネルギーマネジメント」が重要になってくる

どうも、タクです。

 

最近、コロナの影響で
世の中は暗いムードに包まれています。

日本は少しづつ経済も回復に向かっていますが、
世界中ではまだまだ大変な状況だし
日本でもまだ傷が癒えてない人が多いと思います。

 

また、

コロナ鬱
コロナDV
コロナ離婚みたいなものが流行り、
ネガティブなエネルギーが蔓延している状況です。

 

でも、果たして
これらが流行ったのって
コロナだけが原因だったのかと言うと、
そうではないと思います。

確かに、コロナが生み出したものではありますが、
その根本的な原因は人にあるはずです。

 

鬱になる人が多くなったのは、
仕事や学校がなくなって家で過ごすことが多くなって
何もすることがなく、暇になったから。

人は暇になるとネガティブな思考になるので、
やりたいこともなくダラダラ過ごしていると
鬱のような病気にかかります。

 

つまり、仕事や学校以外に
自分のやりたいこと、やるべきことを見つけずに
仕事や学校が終わったら家でだらーっと過ごしてた人が
今、鬱になってるわけです。

 

 

DVや離婚の原因は、
家族という一番身近な人と
ちゃんと向き合って生きてこなくて、
外にばかり目が向いてた人たちです。

仕事が優先で、
仕事が終われば家に帰って寝るだけ。

また朝起きたら仕事に行く。

 

夫婦で本音で話し合うこともせず、
目の前の人を大切にしていない。

だんだん、2人の間にズレが生じて
溜まったストレスをずっと抱え込んだまま。

 

それが、コロナで家で過ごす時間が長くなって
目の前の人と向き合わざるを得なくなったときに、
色んな問題が起きたり
今までのストレスが爆発したりするわけです。

 

そう考えると、
コロナというのは光みたいなものです。

コロナに照らされると、
今まで向き合ってこなかったことに
向き合わざるを得ない状況になって
それに耐えきれず鬱になったり家庭が崩壊したりします。

 

考え方を変えれば、
コロナは本質と向き合わせてくれるものなのです。

いずれ必ず向き合わなきゃいけなかったものが
ほんの少し早まっただけです。

 

 

世界中はまだまだ暗いムードが続くだろうし、
ネガティブなエネルギーというのも
まだまだ残っていくと思います。

 

そんななか、でこれから重要になってくるのが
「ネガティブエネルギーマネジメント」です。

 

もう今っていうのは
ネガティブになるのはしょうがないです。

会社が潰れた
仕事がない
お金がない・・・

色んなネガティブになる要素があるし、
世の中がネガティブな空気に包まれているので
ネガティブになるのはしょうがないです。

 

だから、やるべきなのは
ネガティブになったときに
どうやって立ち直るかです。

どうやってネガティブを
ポジティブなものに変えて
それを学びにしていくかが重要になってきます。

 

ものごとは見方を変えれば
プラスにもマイナスにもなります。

過去のトラウマなんかもそうです。

その過去をマイナスに捉えてるからトラウマになるんです。

その過去から学びを得て、
プラスに変えていけば良かった過去になるはずです。

 

だから、マイナスをプラスに変換できる、
ようは、ネガティブになりそうなことを
ポジティブに捉えられるような思考を持つことが大事です。

コロナも考えようによっては
ポジティブに捉えられます。

ただコロナを許すなっていうのじゃだめで、
コロナのおかげでこういう良いことがあった
っていうのも考えられるようになったほうがいいです。

 

 

 

実は、ネガティブなエネルギーというのは
人間にとって必要なものだったりします。

 

例えば、風邪を引くのは悪いことじゃなくて
風邪は自分の体の悪いものを外に流してくれるものです。

風邪によってデトックスされていくんです。

 

だから、今まで風邪引いたことないよって
自慢する人がたまにいるけど、
そういう人は逆に危険です。

体の中に悪いものがたくさん溜まってるので、
大きな病気にかかる可能性が高いです。

 

 

これを、僕は身をもって体験した。

僕は、小学生のころ
風邪を引いたことがほとんどなくて
病気にもまったくかからなかったんです。

 

でも、そしたら中学1年で
脳腫瘍という大きな病気にかかったんですよね。

デトックスされないままでいたから、
大きいのが一発きたんです。

当時はめちゃくちゃ苦しかったし
もう二度とあの入院生活には戻りたくないです。

 

 

ネガティブっていうのは
少しは人間に必要な負荷ではあるけど、
多すぎると異常をきたすので
ネガティブをマネジメントできることが大事、ということです。

 

ネガティブな空気はまだまだ続くと思うし、
僕もネガティブになるときもあるので
とりあえず今年はネガティブエネルギーマネジメントを
テーマにして生きていこうかなと思います。

 

ネガティブに負けないように頑張りましょうね!

それでは、また。