ネットビジネス

商品を売ってはだめ。自分を売ることが成功のカギ

どうも、タクです。

 

今日は、ビジネスをやる上で
かなり大事な部分を話していきたいと思います。

 

タイトルに「自分を売る」って書いてあるので
ちょっと危ない感じに聞こえたかもしれませんが、大丈夫です笑

人身売買とかじゃないですよ笑

ちゃんとしたビジネスです。

 

これからのビジネスの根本的な部分で、
これをおさえてないと
成功しないというくらい重要なところです。

昔と今のビジネスを比べながら話していきたい思います。

 

昔のビジネスっていうのは、
いかに良い商品を作れるかを勝負していました。

 

例えば、電化製品なら
性能が良くて使いやすいというのが求められていました。

この冷蔵庫にはこんな性能があります!
この電子レンジは何でも温められます!

みたいな感じで、
商品の質で勝負してたんですね。

 

それを買う人たちも
この商品とあの商品だったら
どっちがいいんだろうって比較して決めていました。

 

でも、今っていうのは
どの会社も技術が上がっていて
どの商品を買ってもそこまで変わらないです。

パナソニックで冷蔵庫を買っても
三菱で冷蔵庫を買っても、
商品の質という部分では
大した差はないです。

しかも、会社もたくさん増えて
競争が激しくなっています。

 

じゃあ、どうやって選ばれるかと言うと、
いつもパナソニックで買ってるからとか
三菱に知り合いがいるからという理由で
買うところを決めるんじゃないかと思います。

商品の良さでは選んでないんですよね。

 

何でここの商品を買ったのって聞くと、
だいたいの人は
パナソニックが好きだから、
なんとなく三菱がいいからって言うと思うんですよ。

 

商品の質<いつも通っているお店
という感じで買うものを決めています。

だから、今の時代っていうのは
商品の質で勝負しても勝てません。

好かれるお店、なんとなく選ばれる会社を作る
っていうのがめちゃめちゃ大事です。

 

これは、個人でやってる人も同じで
例えば、稼ぐ系の情報発信をしてる人って
いっぱいいるわけですよ。

そんな中でただ商品の質だけで勝負してても
絶対に勝ち目はありません。

だって、みんなが売ってるのって
だいたい同じようなものですから。

 

どの人から学んでも
ちゃんとやれば稼げるようになります。

あ、でもちゃんとしてないダメな人もいるので
そういう人についていかないように注意してください笑

 

話を戻すと、
月収○○万稼げるようにします!
みたいなことしか言ってない人は
お客さんは集まってくれないです。

 

商品の質で勝負してはだめです。

だからと言って
商品を適当に作ればいいかっていうことじゃないんですけど、
そこで勝負しちゃだめなんですね。

 

ある程度の質は担保する必要があって、
じゃあ他に何をすればいいかというと
「自分を売りこむ」ことです。

パナソニックの話でも出たけど、
お客さんはどうやって商品を買うかっていうのは
会社で選ぶんですよね。

 

だから、僕らがやるべきなのは
自分を選んでもらうことです。

たくさんいるライバルの中から
自分だけを選んでもらうこと。

 

自分を選んでもらうには何をすればいいかと言うと、
自分をさらけ出すということです。

自分はこういう人間です
こんな過去がありました
こういった趣味があります
今はこれをやってます

っていう風に、
自己開示をして自分という人間に興味を持ってもらうことが
かなり大事になってきます。

 

そうしたら、
自分に興味がある人が集まってきて
「あなたから教わりたいです。」
「あなたについていきます。」
みたいな人がでてきます。

そうやって自分に興味を持ってもらうことが
成功に繋がっていくわけです。

逆に、自己開示してない人は
たぶん成功できないと思います。

 

昔は、質の高い商品を売ってれば良かったけど
今は、質よりも自分を売るほうが大事なんですよね。

何を買うか

誰から買うか

という時代の流れがあります。

 

そこら辺を意識してビジネスをやっていけば
わりとすぐに成功できちゃうんじゃないかと思うので、
是非「自分を売る」をやってみてください。

 

それでは。