悩みがある方へ

ポジティブになるための3つの方法

こんにちは、タクです。

 

僕は、今かなりポジティブになったのですが、
少し前までは、ネガティブな人間でした。

いつも他人と比較しては
自分はダメな人間なんだ
みんなより劣っているんだ
という風に考えて、
勝手に落ち込んでいました。

 

しゃべるのも苦手だし、
自分に自信が無くて
自分の良いところを探しても
1つも見つかりませんでした。

 

そんな僕が、
今はポジティブになって
毎日楽しく生きています。

 

じゃあ、どうやって僕が
ポジティブになれたのか。

 

やりたいことを見つけて夢中になる

僕がポジティブになれたのは
ネットビジネスを始めてからです。

 

それまでは、
何もやりたいことがなくて
ずっと暇でした。

暇になると
悪いことばかり考えてしまい、
その結果、どんどんネガティブになっていきました。

 

でも、ネットビジネスを始めてからは
ネットビジネスのことで頭がいっぱいで、
ネガティブなことを考える暇なんてありませんでした。

急にネガティブなことを考えなくなったんです。

 

ここで僕は気付きました。

 

暇だったから
ネガティブなことを考えてしまうのかと。

人は、暇になると
悪いことを想像しやすいそうです。

変な妄想をして
余計に落ち込んでしまうのです。

 

だから、
何か夢中になれることを見つけて
それをやれば自然とネガティブはなくなります。

自分の成長だけに目を向ける

自分と他人は
同じじゃないし、
それぞれ良いところと悪いところがあります。

成長スピードが早い人もいれば、
遅い人もいます。

 

でも、それは個性であって、
他人と比べて
自分はダメだ・・・
と落ち込む必要は全くありません。

 

会話が苦手な人
運動が苦手な人
勉強ができない人
それも個性です。

だから、
他人と比べる意味はないです。

 

それよりも、
自分の苦手なことを
どうやって改善していくか
考えた方がよっぽどいいと思います。

 

勉強が苦手→僕がダメだ

じゃなくて、

勉強が苦手→得意になれるように頑張ろう

こっちの方が素敵だし
気持ちも楽になるし
やる気も出るし
楽しいし

それでできるようになったら
最高ですよね。

 

だから、他人と比較するのではなくて、
自分の弱点を克服すること

つまり、
自分の成長だけに目を向ければいい
僕は思います。

 

そうすれば、
勝手にポジティブになれるはずです。

過去よりもこれから(未来)のことを考える

過去にあって出来事を思い出して
「あのとき~~しなきゃよかった」
って考えても何も変わりません。

時間の無駄だし
ネガティブになるし
良い事は1つもありません。

 

そうではなくて、
過去の意味付けを変えるといいと思います。

 

失敗したことを後悔するのではなく、
この失敗があったから今自分がいると考えます。

 

あの時、この失敗をしておいたおかげで
自分は成長することができた

あの失敗から学んだから
もうああいうことはしない

という風に
ポジティブに考えることが大事です。

 

アドラー心理学というものでは、
「過去など存在しない」と言ってました。

過去の出来事をどう意味付けするかで
良いものにも悪いものにもなる。

それだけ曖昧なもので、
みんながあると思っている過去は存在しない。

 

ようは、どんなに消したい過去があっても
それは、自分が悪い過去だと決めてるんです。

 

例えば、過去にいじめを受けて
引きこもりになったという人がいたら、
その人は
いじめ=消したいくらい嫌な過去
だと思っています。

 

でも、いじめを受けたからこそ
弱い人の立場で考えることができて、
同じような人の役に立つことができる!
ってポジティブに捉えることもできます。

それは、自分の受け取り方次第です。

 

ある人にとっては
いじめは悪い過去で、
またある人にとっては
いじめは良い過去にもなるんです。

 

だから、あなたが抱いている過去は
幻想なのかもしれないということです。

 

過去のことを考える必要はないし、
なんなら全部ポジティブに考えたほうが
これから楽に生きていけます。

 

過去よりも、
これから何をするのか
自分がどう成長していくのかを考えた方が
意味のあることだと思います。

 

まとめ

まとめると、

暇だからネガティブになる。
だから、何かに夢中になって取り組むことが大事。

他人と比べることに意味はない。
自分の成長に目を向ける方がいい。

過去の意味付けは自分の気持ち次第。
ポジティブに捉えて前に進むこと。

 

っていう感じですかね。

 

 

やりたいことを見つけて成長に目を向けて
過去はポジティブに前だけを見て!

超ポジティブ思考でいきましょう!

 

そっちのほうが絶対楽しいです。

 

それでは。