ネットビジネス

失敗失敗失敗・・・を繰り返してきて1年が経ったので、振り返ってみる

「タクさんって真面目ですごく良い人だよね」

 

よく、電話した人にそう言われます。

「話してるだけで良い人感が伝わってくる」
「1回会ってみたい」

そう言われることも少なくありません。

 

僕自身、人を疑うこともあまりなく、
良くも悪くもすぐに人を信じます。

だから、人に言われたことは素直に受け止めるし、
「これやったほうがいいよ」って言われたらすぐに取り入れます。

 

プライドがなく、行動力が高い。

良く言えばそうです。

 

悪く言うと、
人や情報に振り回されやすいのです。

 

これまで、何度も道を踏み外してきました。

正しいと思って進んだ道が
間違っていたことに気付き、
軌道修正した道もまた間違っていて…

 

これまで、だいぶ遠回りをして進んでいます。

それも、人を信じすぎてしまう性格にあります。

 

「この人がこれをやればいいと言ってるんだから、
信じてやっていけば大丈夫!」

僕の基準は、”信じた人が言うこと”なのです。

その人が少しずれたことを言っていても、
気付かずについていってしまいます。

 

だから、たくさん苦労してきました。

 

でも、持ち前の「打たれ強さ」があったので、
どれだけ道を踏み外そうとも
それと同じだけ、立ち直ってきました。

 

そんな僕のストーリーを
ぜひ、楽しみながら読み進めていってください。

はじめに

めまして、タクです。

 

僕は、今19歳で、
神奈川県出身の私立大学に通ってます。

大学2年です。

 

今、ネットビジネスを始めて1年が経ちますが、
これまでたくさん失敗を経験してきました。

 

昔から、何をやってもうまくいかず
自分の思い通りに進んだことはほとんどなく、

不器用で、何もできないやつ。

 

みんなから飽きられた目で見られることもあったし、
僕もいつも劣等感を感じながら生きてきました。

 

だから、自分に自信なんてなかったし、
何かを大きなことを成し遂げるなんて
出来っこないと思っていました。

そんな自分が大嫌いでした。

 

こんな自分を変えたい!と思い、
大学1年のときにたまたま知った
ネットビジネスの世界。

 

これまで経験してきてわかったこと
何をやっても失敗する人の特徴
1年間やってきて知った真実
業界の闇の部分

 

たくさんのことを知りました。
体験してきました。

 

 

もし、今
なかなか前に進めなかったり
モヤモヤを抱えながら生きていたり
思った通りの結果が出せなくて悩んでいるのであれば、

僕は必ず力になれます。

 

悩んでるときは、

1人で抱え込まないでください
誰かを頼ってください

 

僕も、人に助けてもらったから、
何度も立ち上がることができました。

これは、必ず心に留めておいてほしいです。

ここで変わらなきゃ絶対だめだ!

僕は、自分が大嫌いでした。

 

人と話すことがすごく苦手で、
中1まで同級生の女子とすら一言も話せませんでした。

人見知りで、初対面の人と会うのは辛い。

「相手にどう思われるか心配で怖い。」

 

クラスの子に、
自分から話したいとは思うものの

「今までずっと話さないできたのに、急に話し出したらキモイとか思わないかな?」

といういらない心配までしてしまい、
結局話せないまま。

 

結局、あることがきっかけで
同級生の女子とは少ししゃべれるようになったんですよね。

今まで女子とは一言もしゃべったことがなかったので、
僕からしたらかなりの進歩です。

 

まぁ、その話はまたどこかで話せたらなと。

 

 

自分を表に出すことが苦手で、
性格的には、いわゆる「陰キャ」というやつで
クラスにいても気づかれない空気のような存在です。

 

でも、幸い「いじられキャラ」が僕にはあって、
周りには人がわりといました。

 

中学の三者面談のときに、
先生に「休み時間になると、よく君の周りに人が集まってるよね。君はマスコットキャラクターみたいだね!」

って言われたのを覚えていますし、

友達にも
「いいキャラしてるわお前」って言われたり、
ほんとに先輩後輩、男女関係なく
どの方向からもいじりの対象でした。

 

自分から何か行動を起こさなくても、
待ってたら誰かが絡んでくれたんですね。

高校の休み時間にトイレ行って帰るまでの道のりで、
ほぼ毎回誰かに絡まれてたくらいなので笑

 

だから、友達もけっこういて、
学校はそれなりに楽しかったです。

 

 

でも、

自分から何も行動できない
周りの人が助けてくれないと何もできない

そういう人間なんです。

 

今までは
みんなが絡んできてくれたから楽しくやれたけど、

これからもそうやって生きていけるのか?
自分からは何もしないで幸せになれるのか?

 

将来のことを考ると、
不安しか浮かんできませんでした。

 

変わらないとまずい・・・

僕の頭は不安と焦りでびっしりと埋まっていました。

 

これからは自分で決めて行動しなきゃいけないし、
人に頼ってばかりではいられない。

今のままだと、
社会に出ても使い物にならない人間になってしまう。

「ダメなやつ」というレッテルを貼られ、
この先何十年と暗い人生を歩んでいくんじゃないか?

 

僕には、その未来が
かなり鮮明に見えてしまったのです。

 

よし、変わろう。。

 

ちょうど、大学に入学する頃だし、
ここで心を入れ替えて
本気で自分を変えようと決意しました。

 

 

そして、大学入学2ヵ月後に、
ネットビジネスというものに出会いました。

自分を本気で変えるためにビジネスを始めるも・・・

嫌いな自分を本気で変えたい
将来の不安をなくしたい
人生を本気で変えたい

そんな思いで始めたビジネス。

 

でも、やってみると失敗の連続。

 

なかなかうまくいかないし、
日が経つにつれて募る不安と焦り。

早く結果を出したい。
だけど、何で結果が出ないのかわからない。
イライラ。。。

 

そんな状態が長く続きました。

 

僕が失敗してきたことを並べると、

ーーーーーーーーーー
教材買って勉強するけど、まったく行動できない(ノウハウコレクター)

コンサルを受け始めて収益が出る

メンターに頼り切った「メンター依存症」になる

初収益後、全然収益が上がらない

10ヵ月ほどやってきたビジネスが
間違っていたことに気付かされる

新しくビジネスをやり直し
1ヵ月で今までの倍以上の結果を出す

これをやっていけばもっと結果を出せると確信した。
だけど、何故か違和感がするし
ビジネスやっててあまり楽しくなくて
モヤモヤが止まらない

ビジネスは結局○○○だと気づく
ーーーーーーーーー

 

これ全部話してると量がすごいことになるので、
太字で書いた部分だけ話していきますね。

今回話さない部分は、
またどこかで話したいと思います。

とにかく面白さを出していった

僕がコンサルを受け始めたのは、
ビジネスの勉強を始めてから
3ヶ月経ったくらいのときです。

なかなか行動できずに悩んでいたところ、
Twitterで話しかけてきてくれた方に
コンサルをお願いしました。

 

コンサルでよく言われたのが、

「面白さを出していけ」

ということでした。

 

人は感情で行動するから、
人の感情に響くような
面白い文章を書いていけばいいんだ。

知識とかノウハウとかよりも面白さ。

いくら知識をひけらかそうと、
僕の発信を面白いと思ってくれないと意味がないんだよ。

 

思い返してみると、
他の成功者たちもよく
「面白さを出していけばいいんだよ」と言ってました。

 

「なるほど、面白ければ人は集まってくるんだな。」
と思い、僕はブログやメルマガで
とにかく面白い文章を意識して書いていきました。

色んな視点や色んな価値観を取り入れ、
どう書いたら面白いか?を考えて書き続けました。

 

僕はもともと、学校の宿題で出る読書感想文を
2、3行書くのに1時間くらいかかるくらいの
めちゃくちゃ文章が苦手な人でした。

でも、ビジネスを始めてからは
文章を書くのが好きなったんです。

文章を書くことで知識が深まり、
書いてる途中でどんどんアイデアが浮かび、
脳がゾクゾクと刺激されるような感覚と
書いた後の満足感、達成感はかなり気持ち良かったです。

 

文章を書くことが、
僕にとって1つの楽しみになっていました。

 

何を思ったのか、
雨が強烈に降っている日に
雨が激しくなったり止んだりしているのを見て、

「雨にも感情があるのかなー。あ、今怒ってる?」

そんなことを感じて、
それをブログに書いたりもしました。

 

一応これなんですけど、
恥ずかしいので見なくていいですよ笑

雨だって僕らみたいに感情を持って生きてるんだ

 

なんか感性が研ぎ澄まされたような気がして、
どんなものでも文章にして
面白く表現できると思っていました。

大丈夫。いつか結果が出るから

面白くすることを考えながら
ビジネスを続け、10ヵ月ほどが経ちました。

ブログは100記事以上、
メルマガも100通ほどは書いたかな。

 

ブログを読んでくれた人には、

「タクさんの記事面白いですね!」
「タクさんのこの記事が好きです!」
「大学生なのに文章力がすごいですね!」

という感想もいただきました。

 

僕もすごく嬉しかったし
これまでの努力が実ったように感じました。

 

 

だけど、、、

収益が全然上がらなかったのです。

 

面白いとは言ってくれるものの、
そこからお客さんにはなってくれない。

僕の文章を読んで、
「勇気もらいました。これから頑張ろうと思います!」
と感想をくれるのに僕の商品は買ってくれない。

 

商品は2~3ヵ月に1個売れればいいほう。

何で結果が出ないの?
何で商品が売れないの?

 

答えの見つからない疑問に、
毎日頭を悩まされていました。

 

ちょっと問題がありそうなところを
色々改善していってるのに、
結果はまったくついてこない…

どんなに時間を費やして
たくさんコンテンツを作っても、
一向に結果には現れない…

 

「なんで?!」
「こんなに頑張ってるのに!!」

 

僕の頭は、はてなマークに埋め尽くされて
訳が分からなくなっていました。

考えれば考えるほど謎が深まるばかり。

 

もう、どうしたいいかわからないよぉ・・・泣

 

結果の出ない不安や焦りに
押しつぶされそうになる。

 

何もしないと自分を追い詰めてしまうから、
必死に必死に自分を守ろうと

「大丈夫。いつか結果出るから。」

と自分に言い聞かせていました。

 

でも、そのときは一向に訪れず。

「いつか結果が出るから」という言葉は、
半年経っても使っていたのです。

 

 

僕は、この言葉は好きではありません。

自分がうまくいかない言い訳になって、
一時的には自分の心を守ってくれるかもしれないけど
結果的にはもっともっと自分を痛めつけることになるからです。

多くの場合は、
現状から目を背けてるだけなのです。

10ヵ月続けてきたビジネスを1からやり直した

結果が出ない日々が続き、
心がだいぶやられてた頃に
新たな出会いがありました。

 

その方とはSNSで知り合ったのですが、
僕の問題点を色々指摘していただきました。

「ターゲティングもリサーチも全然できてない」
「セールスが下手くそ」
「人の心理を知らないとだめ」
「結果が出ないのは当たり前」

どうやら、
僕は面白さだけを見ていて
ビジネスの知識やスキルがごっそり抜けていたみたいです。

 

なるほど、面白さではだめなんだ。

 

どうやったら売れるのか
何をしたら人は興味を持ってくれるのか

人が集まる心理、人が購入する心理を理解して
思い通りに人を動かす

 

という風に、理論的に考えて
ビジネスを組み立てていく必要があるのだと気づきました。

人が集まりたくなるような仕掛け
人が購入したくなるような仕掛け

そういうのをあちこちに混ぜ込んで、
「論理的に人の感情を動かす」こと。

 

面白さ⇒×
ノウハウ、スキル、知識⇒○

面白さではなく、
知識で人を動かすんだ。

 

そう思うと、
今までうまくいかなかった原因が
1つに繋がったような気がしました。

「知識不足なんだ。」

 

そして、今までやってきたブログやメルマガを
誰にも見られないようにし、
1からビジネスを始めることにしました。

 

そしたら、
開始1ヵ月で11万稼いだり
5日で8万稼いだり。

一気に結果が出るようになりました。

・・・でも、なんか違う

結果が出てきて
このまま続けてれば月収50万とか100万もいけるだろうな
って思ったんだけど、

なんか、違うなぁ・・・

モヤモヤとした空気が漂い、
どこか違和感を覚えました。

 

何だろう、このそわそわした感情は。

 

例えると、よくアニメとかで見る
「ラスボスを倒したはずなのに
実はまだ何かあるんじゃないかという雰囲気があり、冷や汗をかく」

みたいなイメージだと思ってもらえれば、
それに近いと思います。

 

この時期は、
僕もビジネスをやってて楽しくなかったです。

稼げることには稼げるけど、
全然楽しくない。

 

これでいいのか・・・?

この疑問が消えることはありませんでした。

結局は○○○だった

ある日、月収500万ほどある方と
お話させていただく機会がありました。

色々教えていただいたり
僕の問題点をたくさん指摘されました。

 

それと、成長スピードが異常で
ネットビジネスを始めて2、3ヵ月しか経ってないのに
コンサルしたりコミュニティ作ったりしてる方がいるんですけど、
その方ともお話しました。

 

この2人に言われたことが、

「面白さを出せ」

ということです。

 

 

・・・え?どういうこと?

10ヵ月間、面白さを出してやっていって
それでうまくいかなくて、
面白さをなくして知識で勝負したら
うまくいき始めたのに、、、

意味がわかりませんでした。

 

でも、よくよくお話を聞いていくと、
成功者たちが言う「面白さ」とは

ビジネスの技術やスキルがあることを
前提として言ってるんだと。

 

つまり、
セールス力やマーケティング力、ライティング力などが
そこそこのレベルにあることが当たり前で、
その上で面白さを出していけ、という意味だったのです。

だから、何もスキルがない状態で
面白さを出しても意味がなかったのです。

 

これを聞いて、
今までの疑問点が
ぱぁっと消えていきました。

 

面白さを出しても上手くいかなかった理由は、
知識やスキルが足りなかったから。

稼げるけどモヤモヤしていた理由は、
面白さを消して
知識やスキルだけに目が向いてたから。

 

面白さ+知識、スキル

どちらも欠かせてはいけないのだと教わりました。

 

今まで僕は
面白さを追求して、
その後知識やスキルの重要性に気付きました。

どちらか片方にしか目を向けてなくて、
じゃあこの2つを合わせればいいんだっていことですね。

 

 

あと、稼げるけどモヤモヤしていた原因としては
信頼関係という部分がありました。

 

企画を打ったら
何人か集まってくれて
僕が持ってるノウハウを教える。

企画が終わればまたもとの他人に戻る。

一度きりの関係性で
ノウハウを伝授したら終わり。

 

一度きりの関係性って
言い方がちょっとあれですけどね笑

 

企画に参加する人は
僕に集まってくるのではなく、
僕のノウハウに集まってくるのです。

ここにすごく疑問を感じていました。

 

 

今の時代って情報で溢れかえっていて
誰でもインターネットを通じて情報を受け取れます。

 

無料でもすごく質の高い情報がありますよね。

よくTwitterの固定ツイートで
「いいねくれたら無料プレゼント渡します」
っていうのを見かけるんですが、

受け取ってみると
これすげーなっていうものばかりです。

普通に有料で販売されてる教材と
遜色ないくらいのクオリティです。

 

だから、情報が飽和しています。

この時代に「情報の質」で勝負するということは
イチローと野球で勝負して勝とうとしてるのと同じです。

 

 

だから、情報で勝負するビジネスに
限界を感じていました。

 

でも、面白さなら無限大です。

「この人の発信面白いなぁ」
「なんかこの人の文章独特で良いなぁ」
「よくわからないけどこの人好き」

 

情報ではなく、
自分自身を好きになってもらう。

この人の発信なら見たい
この人の商品なら信用できる

こういう状態になれば、
勝手にビジネスはうまくいくようになるのです。

 

面白さを出すことで、
「自分」という人に好意を抱いてくれる。

 

僕は、

これだ・・・!!!

という言葉が心の底から湧き出てきました。

僕が変われたのは、いつも出会いがあったから

僕のこのストーリーを見てもらえば
わかると思うんですけど、

僕が変われたタイミングには
必ず誰かの存在がありました。

 

ノウハウコレクターになって行動できなかった時に
コンサルをして救ってくれた人がいて、

10ヵ月続けてもうまくいかなくて悩んでた時に
手を差し伸べてくれた人がいて、

間違った方向に行きそうになってた時に
電話ですごく重要なことを話してくれた人がいました。

 

もし、1人だったら絶対に今の僕はありません。

 

うまくいかなくて、
1人で抱え込んでいても前へは進めません。

手を差し伸べてくれる人を探しましょう。

必ず救ってくれる人がいますから。

 

僕を頼ってくれるなら僕でも全然構いません。

勇気を持って行動することが大切です。

最後に

僕がビジネスをやっている理由は、
「夢を持って挑戦している人に、諦めてほしくない」からです。

 

勇気を持って世の中の常識から抜け出してきた
自分の生き方をしたいと本気で思ってる
今の自分を、人生を変えたい

そういう方に、
ちゃんと理想の人生を送ってほしいです。

これは本心ですし、
僕も理想の人生に向かって
全力で突き進んでいきます。

一緒に頑張っていける仲間を
集めたいと思っています。

 

ただ、1つ言っておくと、
今のビジネス業界は
初心者が成功しにくい環境になっているのが現実です。

稼げる人と稼げない人が
きっぱりと分かれていて、
稼げない人はどんどん搾取されていく仕組みになっています。

 

だから、夢を持って挑戦したのに
無理だと諦めていく人が後を絶たないのです。

ネットビジネスは9割が稼げず諦めていくと言います。

 

僕の知り合いも、
なかなか稼げずにいて
「ビジネス業界ってまじで闇ばっかだよなぁ…」
と嘆いていました。

やっていけばいくほど、
「闇」の存在に気づかされます。

 

僕はその闇をたくさん経験してきたし、
そこから這い上がってきました。

だからこそ、
僕があなたに伝えられることがあると思います。

ビジネスの闇に飲まれず、
正しい道を辿って成功まで駆け上がっていきましょう。

 

ほんとなら、
ここでもっと詳しい話を聞きたい人は
メルマガを読んでみてください。

メルマガ登録はこちら!

 

ってやりたいんですけど、
今は理由があってメルマガを休止してます(笑)

公式LINEもやってましたが、
それもお休みしてます。

 

まぁまたそのうちしれっと始めるかもしれないので、
興味があればそのときに登録してほしいと思います^^

 

 

それでは、
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!