ブログ

3年以内に大リストラ時代が訪れるらしい

どうも、タクです。

 

今回は、けっこう重要な話をします。

今の世の中では
就職をするのが当たり前という常識がまだあると思います。

でも、もうそれは古い価値観なんですね。

就職しないで個人で生きていく人が増えてきてるし、
だんだん就職が当たり前でなくなってきています。

 

それに、3年以内に大リストラ時代が来るそうです。

これは竹花貴騎さんという方がおっしゃっているのを
YouTubeで聴きました。

 

ちなみに、その動画はこちらです。
http://

 

動画の内容の要点だけを簡単に説明していきたいと思います。

ちょいちょい省いてる部分があるので、
全部知りたい方は動画を見てくださいね。

GDPについて

GDP(Gross Domestic Project)というのは
簡単に言うと、国の経済成長率です。

どれだけ国の経済が成長したかということです。

 

で、1988年は日本はGDPが世界2位だったんですね。

でも、2018年は26位に落ちます。

 

日本はこの30年間の間、
GDPがまったく変わっていませんでした。

つまり、経済が成長してないということです。

 

この30年のことを
失われた30年と言ったりします。

 

経済が成長しなかった理由としては
少子高齢化とか
外国人労働者の増加とかですね。

簡単に言うと、
安い賃金で働く人が増えたから
みんなの所得が減って、
そうすると消費が少なくなっていくので
経済が成長しないということです。

安い賃金で働く→所得減る→消費しなくなる→経済が成長しない→国は儲からない
という感じです。

インフレとデフレ

ここでインフレとデフレの話になるんですが、
基本インフレの方が経済が良い循環になります。

インフレになれば、
所得が上がっていって
消費も増えていって
物価も上がっていって
景気が良くなっていきます。

 

GDPを上げるにはインフレに
持っていった方がいいんですね。

そこで阿部首相が政策をとったわけです。

安倍首相のデフレ脱却

安倍首相はデフレからインフレに変えよう!
という政策をって、
実際にここ数年はインフレの状態が続いています。

一見してみると、
インフレになって良かったじゃん
これで経済が良くなるな
とか思うんですけど、
実際には経済は良くなっていません。

この政策には裏があったんですね。

国の自作自演

このインフレは国によって
意図的に作られたものです。

どういうことかと言うと、
日銀が企業の株を27兆円分買っているんですね。

日銀は国のものなので
実質、国が買っているようなものです。

株がたくさん買われると
企業は儲かっていきます。

そうすると社員の給料も増えて
みんなの所得が上がるから
消費が増えて経済が成長していくのが普通です。

企業が儲かる→給料が上がる→消費が増える→経済が成長
なんですが、
企業は給料を上げることはしませんでした。

 

実際に企業は儲かったんですが、
社員の給料を上げなかったんですね。

これはどういうことか。

企業は怖がっている

結論はこれですね。

企業は怖がっています。

何を怖がっているかと言うと、
インフレからデフレになることです。

今は国の自作自演で
企業の株価が2.5倍くらいまで上がってます。

バブルとかをみたらわかると思うんですが、
急激なインフレが起こったら
次は必ずどーんと落ちます。

今度は株価が3倍4倍とかいう風に落ちていきます。

そうすると企業はお金が一気になくなるわけです。

今はちょうど落ちるか落ちないかくらいの状態で
いつ株価が落ちてもおかしくないです。

 

そんな状態で社員の給料を上げられないですよね。

人手不足だとしても給料を上げることはしません。

だって怖いんだから。。。

ということです。

大リストラ時代が来る

国はインフレにしようと頑張ってるのに
企業は給料を上げないということで、
安倍首相は企業に対して
「最低賃金を上げろ」
「長期派遣でも賃金上げるか雇用をしろ」
「雇用後は70歳まで面倒見ろ」
ということを言いました。

 

でも、企業は給料を上げたりはしません。

じゃあ、どうなるかと言うと、
大リストラ時代が来るわけです。

社員をどんどんリストラしていきます。

これが3年以内に起こるそうです。

 

しかも、今ってコロナウイルスの影響で
企業は大ダメージ受けてますよね。

さらに消費が減ってだいぶやばい雰囲気があります。

もしかしたら、
もっとはやくに大リストラ時代が来るかもしれないですね。

 

やっぱりそういったときに
自分で稼ぐ力を付けておかないと
生きていけなくなります。

就職だけに頼ると痛い目に合うんですよね。

だんだん個人で稼いでいかないとやばい時代に入ってきたって感じです。

ただ、そんなに悲観する必要はなくて
稼ぐ力を付ければいいだけです。

そんな難しいことではないです。

 

就職して稼ぐ時代から
個人で稼ぐ時代になってだけです。

この時代の変わり目を
楽しんで過ごせるといいですね。

 

ちなみに、
自分で稼ぐ力を身に付けたい人は
メルマガを読んでみてください。

有益な情報をたくさん流してます。

 

2020年はコロナウイルスが流行り
東京オリンピックが開催され(延期もあるかも?)
かなり荒れる年です。

それと同時に
時代が大きく変わる年でもあります。

働き方、社会の仕組みなど
色々変わらざるを得ません。

そんな時代の変わり目に立ち会えることを
笑顔で過ごせるようにしていきましょう!

それでは、また。