ネットビジネス

【登山好き必見】ビジネスは登山のようなもの

どうも、タクです。

 

この前、イッテQという番組で
イモトが南極の山を登ってる映像を観ました。

かなり大変な登山だなーと思って観てたんですが、
観てるうちにだんだん、
あれ、登山ってビジネスに似てるなぁと思ってきて
色々気付いたことがあったんですね。

 

それを忘れないうちにと筆をとって書いてます。

筆じゃなくてキーボードなんですけどね笑

 

ということで、今回は
登山とビジネスの共通点を話していきたいと思います。

登山ルートを選ぶ

登山には色んなルートがあります。

 

僕は小学生のときに
富士山に登ったことがあるのですが、
そこには吉田ルート、富士宮ルート、須走ルート、御殿場ルートの
4つのルートがあります。

ちなみに、僕は須走ルートから登りました。

 

どのルートから登っても
ゴールは結局山頂で同じなのですが、
ゴールにたどり着くまでの道が違います。

時間がかかるルートもあれば
難易度の高いルートもあるし
比較的簡単なルートもあります。

 

ただ頂上に行きたいのなら
簡単なルートで行けばいいし
スリルを味わうためにあえて難しいルートで登るのもありです。

 

でも、登山が難しい山を登るときは
どこのルートが一番登りやすいかを考えると思います。

難しいルートを選んでしまうと
登山が失敗に終わるかもしれないし
最悪の場合死んでしまうかもしれません。

 

だから、
ルート選びは慎重に行わなければいけません。

 

 

ビジネスでも同じです。

 

例えば、
月収100万というゴールがあって
そこに辿り着くためには色んな方法があります。

会社で偉い役職まで上り詰めるのか
それとも個人でやっていくのか

ネットビジネスをやるなら
投資、FX、転売、せどり、物販、情報発信ビジネス…
など、色んなやり方があります。

 

ビジネスであえて難しい道を選ぶ人は
なかなかいないと思うので、
基本楽な道を選ぶのが正解です。

どうやって楽に月収100万を達成するか

最初のルート選びが肝心になってくるわけです。

 

ここをミスってしまうと
後々後悔することになるかもしれません。

ハプニングを乗り越える

登山をしていると
途中でハプニングが起こる場合があります。

例えば、
仲間が高山病になってしまったり
天候が一気に悪くなったり。

 

実際、僕も富士山に登ったとき
高山病にかかりました笑

なんとか頂上まで登ったんですけど、
途中の山小屋で気持ち悪くなって
めっちゃ吐きました。

 

あと、天候が悪くなって
登れなくなるっていうのは仕方がないですよね。

人間にはどうしようもないことです。

 

こういった途中で起こるハプニングに
どう乗り越えていくかが
けっこう大事になってくるわけです。

 

 

ビジネスでも同じで
稼ぎ方がわかって
どうやっていけばいいのかはっきりしていても
どこかでつまずくことがあります。

 

例えば
ブログをなかなか続けられないとか
収益は出たけどそれ以上全然増えないとか
目的を見失って意味のないことに時間を使ってしまったり。

そういったときに
1つ1つ問題をクリアしていくことができる力
というのが大事になってきます。

 

僕の場合だと
ノウハウコレクターになってしまい、
全然行動に移すことができませんでした。

これをやればいいとわかっているのに、何もやらない。

 

頭の中では「稼ぐのなんて余裕でしょ」
とか思ってたけど、実際は何も稼げてない。

一歩すら踏み出してない。

そんな状態でした。

 

今考えたら
バカだなーとか思うんですけど、
当時は大真面目に考えていました笑

 

無駄なことやってたなぁと思いますが、
あのときの状態を乗り越えたから今があるわけですよね。

ノウハウコレクターという壁を越えて
成長できたので、
無駄な時間ではなかったのかなとも思います。

頂上に登ったときの達成感ときれいな景色

登山のゴールは頂上に登ることですよね。

 

辛いこと、苦しいこと、我慢しなきゃいけないことを
乗り越えたあとに頂上に立ってみると、
びっくりするほどきれいな景色が待っています。

今までの苦労が報われたような気がして
疲れも一瞬で吹き飛ぶくらい元気が出ます。

 

僕も、
富士山の頂上で見た日の出は
今でも忘れられないくらいきれいでした。

それと、
何とも言えない達成感が沸いて
日の出を見て元気も出たので
気持ちよく下山していきました。

 

頂上に登ったときの
うれしさと達成感は今でも忘れられませんね。

 

 

ビジネスでのゴールは人それぞれですが、
とりあえずは”経済的自立”を目指すと思います。

経済的自立っていうのは
自分で生活していけるだけの収入を得られることです。

 

そこに向かってコツコツ頑張っていって
それが達成したときは
やっぱりうれしいですよね。

苦労してきて分、
達成感が湧くし何より目的を持って毎日過ごすのは楽しいです。

 

毎日が充実するし、
目的を達成したときは
うれしさがこみ上げてきます。

 

これはビジネスだけじゃなくて
色んなことに当てはまりますが。

目的を持つこと。

これが大事だなと。

 

 

今回はこんな感じで
登山とビジネスの共通点を話しました。

やっぱり登山とビジネスは似てますね。

登山が好きな人はビジネスをやると面白いかもしれないし
その逆もあると思います!

 

それでは。