ブログ

価値には2種類ある。有形の価値と無形の価値

どうも、タクです。

 

ビジネスをやってると、
ビジネスは価値提供が大事だっていう話を
耳にタコができるくらい聞くと思います。

 

価値提供っていうと、
相手に喜んでもらうとか
満足してもらえることをしてあげることで、
価値提供をたくさんしていけば
稼げるようになってビジネスうまくいくよと言われます。

 

これはまんまその通りで、
ビジネス=価値提供
っていうくらいなので
価値提供することはめちゃくちゃ重要です。

じゃあ、その価値を与えることって一体何なのか
価値って何なのかというところが、
曖昧な知識しかないと
なかなかうまくはいきません。

 

ということで、今回は
価値を与えることとは、価値とは
っていうのを話していこうと思います。

価値提供は物々交換と同じこと

昔の時代って、
物と物を交換する
物々交換で商売が成り立っていました。

 

魚が欲しいっていう人がいたら、
自分が持ってる魚あげるからその肉ちょうだいよ
という風に魚と肉を交換します。

魚がほしい→魚をあげる

これってその人にとって価値のあることですよね。

 

それで、その代わりに自分は肉をもらう。

2人も欲しいものが手に入って満足です。

 

これが、現代では
「お金」だったり「情報」というものに変わってきました。

 

ダイエットに困ってる人に
ダイエットが簡単にできる方法を教えてあげる。
お金がない人にお金を稼ぐ方法を教えてあげる。

教える代わりに僕らはお金をもらう。

 

やってることは物々交換の時と同じです。

 

困ってる人に何かを教えたり与えたり
退屈してる人に面白さを提供してあげたりっていうのが
価値提供というものです。

人は生きてれば何かしらの悩みは持つので、
それを解決してあげれば
大きな価値提供になるわけです。

 

このたくさん価値提供をしていけば、
それがお金に変わって返ってきたり
別のものになって自分のもとに来るんです。

物と物ではなくて、
信頼とか情報といった形のないものになったりもします。

有形の価値と無形の価値

価値には2種類あって、
それが有形の価値無形の価値です。

 

簡単に言うと、
形がある価値か形がない価値ということです。

有形の価値

これには必ず価値がある!
っていうのが有形の勝ちです。

 

例えば、
絶対に3万円稼ぐ方法を教えますとか
この器具を使えば絶対に5キロ痩せますみたいなものです。

絶対に価値が保証されていて、
損をすることがないものです。

 

形がくっきりとある価値ですね。

 

え、それってすごくいいじゃん
って思うかもしれないんですけど、
有形の価値っていうのには限界があります。

 

絶対に稼げる方法なんてほぼないし、
確かに3万円を確実に稼ぐ方法はあります。

だけど、この有形の価値を与えている限り
その先がないわけです。

実際に3万円稼げて
じゃあ次は10万円とか20万稼ぎたいとかなったら、
確実に稼がせる方法はまずありません。

 

ダイエットも
5キロ確実に痩せらせる方法はあるかもしれないけど、
10キロ20キロ痩せるってなったら
確実とか絶対という言葉は使えないですよね。

痩せらせる保証ができないわけです。

 

有形の価値には限界があります。

無形の価値

それに対して、
無形の価値は絶対という言葉は使いません。

価値があるかどうかわからない
というのが無形の価値です。

 

例えば、
僕が「ビジネスをやれば人生が変わる」
というコンセプトで企画を募集したとします。

 

ビジネスをやってる人なら
ビジネスで人生が変わるっていうのは納得できると思うんですが、
まったくビジネスをやったことがない人にとっては
あんまり信じられないことだったりします。

 

ほんとに人生変わるのかなぁ
何でビジネスでそんなに変わるの?

普通はこういう疑問を持つと思います。

 

ほんとにこの企画に価値があるかわからないから、
もしかしたら僕が騙してたとしても
参加してそれに気づいてももう遅いわけです。

企画に参加してみないと
ほんとに価値があるのかわからない。

 

この商品を買ってみないと
価値があるのかどうかわからない。

こういうのが無形の価値です。

 

外食に行って
いつも食べてる料理はおいしいことは知ってる
(価値があるとわかっている、有形の価値)

でも、ちょっと冒険して
おいしいかわかないけど新しい料理を頼んでみようかな
(価値があるかわからない、無形の価値)

という感じですね。

僕らは無形の価値を与える

さっきも言ったように、
有形の価値には限界があって
それしか与えられないと
すぐに飽きられてしまったり
人が離れていってしまいます。

 

だから、ビジネスをやるなら
無形の価値を与えていく必要があります。

じゃあ価値があるかどうかわからないものを
どうやって売っていくかなんですけど、
これは信頼関係を作ることが重要になってきます。

 

どういうことかと言うと、
”この商品に価値があるかどうかわからないけど
この人が売っている商品だからきっと価値があるだろう”
と思ってもらえることです。

 

自分に信頼を寄せいてるから
この商品にはきっと価値があるはずから買ってみよう。

こう思わせることがめちゃくちゃ重要なんです。

 

ここのお店はどの料理もおいしいし信頼できるから、
食べたことのない料理を食べてみようと思えるんです。

 

ビジネスで稼げるノウハウなんて
ほんとに稼げるかどうかなんてわからないし、
正直怪しいと思うのが普通の反応です。

ビジネスやったことない人に
このノウハウに価値があるのかなんて判断できないです。

全然知らない世界の話ですからね。

 

でも、この人は信頼できる人だから
信じてついていこうって思ってくれるんです。

 

 

だから僕は、
プロフィールを充実させて自己開示をしたり
電子書籍でも自分の話をしてるし
普段の情報発信でも
自分のストーリーを話したりしてるんですよね。

僕に信頼を寄せてもらうためです。

 

正直、僕も過去の話をするのは嫌です。

恥ずかしいし
弱い自分を見せたくないし。

でも、僕のことを信頼してもらうために
自己開示っていうのをやってます。

 

それに、ブログとかメルマガの情報発信は
ちゃんと価値を感じてもらえるように書いてます。

だから僕を信頼してくれる人や
僕の発信を読んでくれる人がいるんです。

 

 

ビジネスにおいて、
価値っていうのはすごく大事な考え方だし
どうやって人に価値を与えていくかを
ちゃんと考えたほうがいいと思います。

人に価値を与えられなきゃ稼げないですからね。

 

こういったビジネスの本質の部分とか
具体的なビジネスのやり方とかは、
僕のメルマガで詳しく話してるので
興味があったら登録して読んでみてください。

 

僕はビジネスを始めてから
ずーっと本質だけを学んできました笑

テクニックには詳しくないけど、
本質の話ならたいていの人には負ける気がしないです。

 

メルマガでは直接やり取りとかもできるんで、
お得かなーと思いますけどね。

 

それでは、、また。